日々の出来事 農業の絵本づくり

絵本をつくるプロジェクト

こども達へ農業の楽しさを伝えたい

AGRI BATON PROJECT!
アグリバトンプロジェクト

 

「農業って楽しい!」を伝えるため
農業の魅力いっぱいの絵本を製作して
次世代を担う子どもたちに伝えよう!
というプロジェクト
絵本の問い合わせこちら

事の始まりは
女性農業者同士で飲んでいた時の事...

茨城県のとある中学校で
将来なりたいものランキングみたいな調査の話になりました。

話題のYouTuberからはじまり
医者や公務員など様々な回答があったようで。

しかし
農業はランクには入っておらず
農業がかなり盛んな地域であるのに
なぜこんな結果になってしまったのだろうと。

いほり
もしかしたら農業が遠い存在になりすぎてる?!
家庭環境の変化?多様化による選択肢が増えたから?
おなばけねぎ

現在、生活スタイルも様々な形があり
家庭環境においてもいろんな形に変化した。

家族や知り合いに
野菜を作る人がいるならば
見ることができたり
携わることができる
可能性がある。

お家に小さな庭があれば
野菜を育てるきっかけが生まれる可能性もある。

しかし
知るきっかけがなければ
遠い存在ではなく
存在すらしないものになってしまう

私たちは
酔っ払いながらも
この回答を導き出した。

ここまで来たら
どうにかしないとね〜
見て見ぬふりはできないね。

今回の作戦

いほり
こども達にどんな風に農業って楽しい!を伝えるか
  • わかりやすくないといけない
  • 形に残りモデルケースとして成立しやすい
  • そして同じ気持ちの誰もが参加できること

じゃ絵本にしよう

特にブレる事もなく
すんなりとやることが決まって
楽しそうだから
レッツゴーという感じでプロジェクトのはじまり〜。

走り出したら人間どうにかなるもので
やらないと何も変わらないので
とりあえずやってみたい!

いほり
暴走して天高〜く舞い上がったテンションでスタート

メモ

絵本のことを調べていくうちに

絵本は、たくさんの人が携わって1冊のアート作品として出来上がる 神秘的でミラクルで愛情がたっぷり詰まっていることがわかった

絵を描く、表紙デザイン、文字起こし、文字をどこに置くか決める方、紙の素材を選ぶ方、印刷する方などなど

もちろん全てには当てはまりませんが、こんなた〜くさんに人が関わっているのです!

なのでそれなりにお金がかかることを発見した!
印刷部数がそれなりの量でないとできない
(少ないロットだと1冊あたりがめっちゃ高額になるので
いっぱい作った方がお手頃な価格で提供できるというあるあるなあれである)

とりあえず初期投資のお金をどうにかしよう!と
助成金や補助金などを探したりなんだりし
結果的に
クラウドファンディング
利用してみることにしてみました。

正直、集められたとしても手数料もかかるしどうしようかな?という気持ちでした。

しか〜し!
今回は、コロナ支援や色々なキャンペーンを利用し
手数料がかからないという事になったし
宣伝の効果は高かったので
思い切って利用してみることにしました。

なんと言っても
相談に乗ってくれる強い味方もいて
クラウドファンディングでは202%という達成率で終わりを迎えました

今回感じたこと

クラファンを見てくれてる方がかなり多かったです
そこから新たな出会いもあり

「一緒にやりたい!」
同じ思いの人がたくさんいることも知れて
とても勇気をいただき
もっともっと
色々な方を巻き込んで
一緒にプロジェクトを進めていきたい!という強い願い

そして

いほり
農業がさらに好きになった

今回ご支援いただき
本当にありがとうございます。

そして、何か見えないもので繋がったような気持ちになって
絶対に必要なことだと確信しています。

本当にありがとうございます

今後の絵本制作のスケジュール


「アグリバトンプロジェクト」
絵本を通しこども達へ農業の楽しさと届ける
プロジェクト開始  2020年1月ごろ
クラファン開始  2020年7月ごろ
絵本の完成 2021年3月予定
→2021年11月

一般販売  2021年12月
絵本にはQRコードも組み込む予定で そこから季節の田畑の風景や 農作業の動画なんかが見れちゃうようにしてく予定ネゴゴー
おなばけねぎ

絵本の歌は、みんなで歌ったり手遊びができるような
楽しい楽曲を作ってもらいます♪

この絵本を全国の田畑などで
読み聞かせできるといいなと考えています

いほり
現在その協力者も募集中!興味があったら問い合わせしてね!

絵本読み聞かせ後は、実際に野菜を収穫したり
作業を体験したりと「続く」がある絵本にしていきたいです

絵本の完成が新たな始まり
また楽しい一歩が踏み出せそう♪

2021年12月一般発売開始
それに伴い全国での絵本読み聞かせリレーなどもスタート!

皆さんの思いが1つになった結果です。ありがとうございます。

読み聞かせ・絵本購入
一緒に活動したいなど
絵本を置いてくださるお店
ご連絡お待ちしております

-日々の出来事, 農業の絵本づくり
-,

© 2022 しかくいやさい